• HOME
  • むちうち(鞭打ち)について

むちうち(鞭打ち)について

相談風景2_ (1).jpg  
むちうち症とは,自動車の追突事故等が原因で,頚部や腰部が振られたことによって生じた衝撃によって,X線上外傷性の異常を伴わない神経症状を引き起こしている状態を広く総称するものです。
「むちうち」という名称は,正式な傷病名ではなく,診断書上は,「頚椎捻挫」,「頚部挫傷」,「外傷性頚部症候群」,「バレ・リュー症候群」などの傷病名が付されます。
 
軽い事故であれば,事故直後の病院での検査では異常が認められず,事故後数日が経過した頃から,だんだんと首の痛みや頭痛,肩こりやめまいといった症状が現れることがあります。
 
むちうち症は一般的にも耳にする機会が多い症状であるため,「むちうちは後遺障害に該当しないのでは?」と思われている方も多いのではないでしょうか?
 
確かに,むちうち症は,見た目では骨折や脱臼などの外傷を伴わないため,簡単に後遺障害と認定されるわけではありません。しかし,事故後の症状の一貫性や,各種神経テスト・知覚テストの結果などから,後遺障害12級あるいは14級の該当性が認められることはあり得ます。
 

むちうち症の等級認定について

等級 労働能力喪失率 労働能力喪失期間 認定基準
12級13号 14% 5~10年 局部に頑固な神経症状を残すもの
14級9号 5% 5年以下 局部に神経症状を残すもの

もともと後遺障害とは評価し得ないほどごく軽微なむちうち症であれば,後遺障害非該当と認定されるのは当然です。しかし,本来的には少なくとも後遺障害14級の認定を受けるべき被害者の方が,適切な検査が実施されなかったがために後遺障害非該当とされてしまうようなことがないよう,我々弁護士がサポートしていきたいと思います。

皆様のお悩みに親身に対応致します。些細なお悩みでもお気軽にご相談下さい。 法律相談のご予約はこちら

●HOME ●弁護士紹介 ●事務所紹介
●ご相談の流れ ●アクセス ●弁護士費用


 

高知市で法律相談のご予約弁護士紹介弁護士費用相談票ダウンロード

高知市の弁護士 中西・髙野法律事務所概要 Access 対応エリア 当事務所の運営サイト 中西・髙野法律事務所 中西・髙野法律事務所 交通事故サイト

 

対象エリア

高知中央地域

高知市、南国市、香美市、香南市
 

安芸地域

安芸市、安芸郡
 

嶺北地域

長岡郡、本山町、大豊町、土佐郡、土佐町、大川村
 

仁淀川地域

土佐市、吾川郡、いの町、高岡郡、日高村
 

高吾北地域

吾川郡、仁淀川町、高岡郡、佐川町、越知町
 

高幡地域

須崎市、高岡郡、中土佐町、四万十町、檮原町、津野町
 

幡多地域

四万十市
〒780-0870 高知県高知市本町2丁目2番27号 CMJ高知ビル5階 TEL:088-879-0217 平日:(月~金)09:00~12:00 13:00~18:30
初めての方でも安心してご相談いただける地元高知市の法律事務所です。 
Copyright (C) 中西・髙野法律事務所 All Rights Reserved.